2008年05月16日

小学6年生・中間テスト『英語』....東野

昨日、小作の小6の中間テスト『英語』を実施しました。
まだ全教科終わっていませんが、とりあえず昨日の英語の結果をお伝えしますね!

もうすでに一年以上勉強している子も居る中で、今年の3月、4月、そして中にはまだ3回しか授業を受けていない、アルファベットを終えたばかりの子もいます。


それなのに、問題は共通...。『キツいだろうなぁ』と思いながらも、『アルファベットではパーフェクトね!』『名前を英語で書くのも出るよ!』『まだ勉強していない内容も出ると思うけど、チャレンジしてみてね』『部分点もあげるから、空欄はやめてね!』と、先週言い聞かせておきました

そして昨夜、皆のテストを採点してみてビックリ!!
皆大健闘です!あいさつの会話文なんて、『スペルがわからないけど言える!』ということで(?)ローマ字風の答えが書いてありました。和訳なんて、ところどころわかる単語をつなげて、ちゃんと立派な文章を作り上げています
持てる知識と想像力の結果ですね
皆の必死必死な前向きさがイタイ程伝わってきて、涙が出そうになっちゃいました.......

そして驚きの結果が!!結果発表をお楽しみに
posted by juku-shiki at 23:12| 講師日記

小学6年生・中間テスト『英語』....東野

昨日、小作の小6の中間テスト『英語』を実施しました。
まだ全教科終わっていませんが、とりあえず昨日の英語の結果をお伝えしますね!

もうすでに一年以上勉強している子も居る中で、今年の3月、4月、そして中にはまだ3回しか授業を受けていない、アルファベットを終えたばかりの子もいます。


それなのに、問題は共通...。『キツいだろうなぁ』と思いながらも、『アルファベットではパーフェクトね!』『名前を英語で書くのも出るよ!』『まだ勉強していない内容も出ると思うけど、チャレンジしてみてね』『部分点もあげるから、空欄はやめてね!』と、先週言い聞かせておきました

そして昨夜、皆のテストを採点してみてビックリ!!
皆大健闘です!あいさつの会話文なんて、『スペルがわからないけど言える!』ということで(?)ローマ字風の答えが書いてありました。和訳なんて、ところどころわかる単語をつなげて、ちゃんと立派な文章を作り上げています
持てる知識と想像力の結果ですね
皆の必死必死な前向きさがイタイ程伝わってきて、涙が出そうになっちゃいました.......

そして驚きの結果が!!結果発表をお楽しみに
posted by juku-shiki at 23:12| 講師日記

小E生・中間テスト実施中!・・・大久保

小E生のみなさん、今週は中間テストの週ですね。テストの感想はどうですか〜
途中経過ですが、算数(数学)で90点台が出た〜とか三平先生が喜んでいましたよ。
あとはお楽しみですが、みなさん実力がありますねさすがですね。
通常は受講していないけど、算数や国語にも参加されたKさん、Fくん、Oくん、Sくん・・・。
とても意欲的で、すばらしいです結果をお楽しみに・・・。
この時期に中学校で行われるような定期テストを体験できるのも、みなさんの実力があるからですね。
また私たちも、そんなみなさんを評価できる機会を新たに設けられて、とてもうれしいです。
中間⇒期末と続くわけですが、特に小E生のみなさんを私たちは普通の小学生とはみていません。
きっとみなさんにも、そんな感覚はあるだろうと思います。
中学校生活、さらにその先を夢見てこれからも前進していってくださいね
小学校・中学校で習うことは社会的に区切られているだけだと思うんです。
飛び級ではないですが、興味あることや得意なものはどんどん吸収していっちゃいましょう!
世の中には天才と呼ばれるような人も、まれにいるようですが・・・。
自分の努力や経験から得たものに意味がありますよね。達成感というか充実感というか。
5月も半ばを過ぎました。後半も打倒5月病でいきましょう。
私は歯が痛くて、ちょっと苦戦しています。がんばります。
大久保でした〜。
posted by juku-shiki at 17:52| 講師日記